いたち駆除するにはどういう方法があるのか?

subpage-img

いたちとは、イタチ属に分類される肉食哺乳類動物の事です。



見た目は可愛らしいですが、性格は凶暴で、肉食なので小鳥やネズミなどを捕食します。

繁殖力も非常に強く、体も柔軟ですばしっこい為、一度住み着いてしまうといたち駆除をするのは大変です。


いたちの被害としては、夜に家の屋根裏を走り回ったりしてうるさかったり、糞尿を排泄し悪臭を放ったり、人間が出したゴミをあさったりします。


また、畑の農作物も荒らしたり、いたちがいることでハエやノミ、ダニも発生し大きな被害に悩まされる人は近年少なくありません。

いたち駆除するには、まず調査をして、巣はどこにあるのか、そしてどこから家の中に侵入するか等を調べます。

All Aboutを自分らしく選ぶなら此方のサイトがオススメです。

そして特定できたら、捕獲に入ります。



巣の出入り口付近に捕獲器を取り付け捕まえます。


次に、二度といたちが寄せつかないようにする事が必要です。


柵をつくったり、いたちが嫌うハーブを庭先に植えたり、忌避剤をまいたり、いたちが近づかないように、近づいたら音が鳴ったり、光を発するセンサーをとりつけたりします。
他にも家の中に侵入する事を防ぐ為に、侵入口になりそうな箇所はふさいで行きます。いたちはとても柔軟性があるので、ほんの数センチの隙間でも入ってきてしまいますので隙間なくふさぎます。

こうしたいたち駆除対策を自分だけではどうしても出来ないという場合は、害獣駆除を専門にしている業者もあるので、そこに相談してみるのも一つの手です。

top